移転を検討しているなら賃貸事務所が最適!【効率的な運営をする】

契約満了時の本社移転

オフィス

良い物件を見つける方法

都心エリアで賃貸事務所に入居する場合には、不動産会社やビルのオーナーと数年単位で契約を結ぶケースが一般的です。そして契約満了時はオフィス移転の絶好のチャンスであり、早めに質の高い賃貸事務所を周辺地域で見つけるべきでしょう。現在の場所の近くにある物件は、引っ越しの費用も比較的割安なので、低コストでオフィス移転を実現できる点が魅力的です。初めて本社を移転する企業経営者もいるために、顧客へのサポートが手厚い、地域に密着した仲介業者へのニーズが大きいです。希望する条件に関するヒアリングを行ってから、手ごろな物件を紹介してくれる仲介業者を利用すると、数日中に手ごろな移転先が見つかるでしょう。社員数が増えたために契約満了時に本社移転を検討する企業も多く、オフィス探しでは面積が広い物件を選ぶ傾向が著しいです。賃料がリーズナブルなビル内の物件や、初期費用の値下げにも対応してくれる賃貸事務所を選ぶのが、移転時の費用を最小限に抑えるコツです。これまで入居していたビルが老朽化したために、契約が満了した段階で新しいビルに本社を移転したいと考える社長も多いです。とりわけ本社移転に積極的な企業経営者に人気があるのは、新築ビル内の賃貸事務所やリノベーション済みのデザイナーズオフィスです。お洒落なデザイナーズオフィスに入居して社内の雰囲気を明るくすると、従業員の仕事への意欲も高まるために、経営にもプラスの影響を与えるでしょう。